スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    絢香×コブクロの夢のコラボレート vol.2

    日産の大人気車種『キューブ』のCMソング

    このコラボレートは、レーベル・メイトでもある彼らがフジテレビ系音楽番組
    『MUSIC FAIR』にて、それぞれのヒット曲をコラボレーションし、その収録の
    際に意気投合したのがキッカケだ。そして絢香がコブクロに、昨年の8月21
    日に行なわれたワーナー・ミュージック・ジャパンのコンベンションで一緒に
    歌いたいとオファー。そのオファーに対し、コブクロは“どうせやるなら曲を
    作ろう”と快諾し、後日完成した楽曲がコンベンションにて披露された。それ
    が「WINDING ROAD」だ。

    絢香こぶくろ

    今回の楽曲に対して絢香は、“この「WINDING ROAD」は、3人の出会いから、
    そして音楽に対する愛情から生まれた曲です。これから進むであろう道、お互
    い別々だけど光の差す方へ、夢や憧れを大切に進みたい。そんな思いが込め
    られています。”とコメント。

    さらにコブクロは、“歌詞のテーマはそれまでにメールのやり取りを繰り返し、
    自分たち自身の中にある「思い」や「今まで巡って来た道」、これからへの未来
    への期待など、さまざまな思いを書き、そして伝え合いました。僕らも歌ってい
    てとっても力をもらえる曲です。”と話している。

    またこのCMソング発売にあたり、日産自動車とワーナーミュージック・ジャパン
    は、新ミュージック・レーベル『CUBE LOVES MUSIC』を発足し、この「WIDING
    ROAD」は第一弾のリリースとなる。車種ブランドを活用したミュージック・レーべ
    ルは業界初で、“キューブ”の魅力を“音楽”という形で表現し、車の中だけに
    留まらず、ライフスタイルまでも彩りたいということがコンセプトとされている。

    絢香
    綾香20

    1987年12月18日生まれ。
    幼少の頃から歌うことが大好きだった彼女。おぼろげながら、
    歌に携る仕事がしたいと夢見るようになったという。高校一
    年生の夏より、仲間とバンドを結成し地元大阪のライヴ活動
    を開始する。当初はカヴァー曲のみであったが、冬頃より高
    校での音楽授業を機に独学で楽曲創作を開始する。より高い
    音楽レベルを目指し、音楽塾で本格的な楽曲創作活動を学び、
    同塾で制作した数曲入りのデモテープが九州のイベンターよ
    り東京に持ち込まれ、各社争奪戦の末にワーナーミュージッ
    クと契約するに至った。

    ★音楽サイトBARKS★

    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    絢香×コブクロ、夢の競演が実現!

    コラボレーションシングル『WINDING ROAD』2月リリース

    昨年「I believe」でデビューし「三日月」の大ヒットなどで
    一躍トップアーティストの仲間入りを果たした絢香と、現在
    フジテレビ系で毎週月曜9時から放送中のドラマ『東京タワー
    オカンとボクと、時々、オトン』に書き下ろしの主題歌「蕾」を
    提供したコブクロ。なんと、今をときめくこの2大アーティスト
    がコラボレーションシングル『WINDING ROAD』を2月28日
    (水)にリリースすることが決定した!この曲は、レーベルメイト
    として意気投合した絢香とコブクロが昨年開催された、ワーナー
    ミュージック・ジャパンのコンベンション『WARNERMUSIC
    International Convention ~HEAT SEEKERS'06~』の
    ステージで披露し話題になっていた、”明日への希望”をテーマに
    3人で作り上げた楽曲。日産自動車の人気車種キューブの新CM
    ソングとして、発売に先駆け1月17日(水)から放送されています。
    1/20(土)より全国の日産自動車販売店に行くと
    「絢香×コブクロ selection DRIVING MUSIC」CDがもら
    えます。 .

    絢香 こぶくろ

    こぶくろ
    絢香3


    ★コブクロHP★

    ★音楽サイトBARKS★

    人気ブログランキングへ

    2007 再放送ターシャ・テューダー

    ハイビジョン特集
    「ターシャからの贈りもの ~魔法の時間のつくり方~」

    1月30日(火) 午後8時~9時30分

    昨年放送した「喜びは創(つく)りだすもの~ターシャ・
    テューダー四季の庭」で多くの方々の共感を集めたターシャ
    ・テューダーの生き方。今回は第2弾として、彼女が大切に
    してきた"暮らしの哲学"や"幸せの形"を、ターシャの絵本作品を
    紹介しながら綴ります。「親が子どもにしてあげられることで
    特に大切なことは子供時代にどれだけ楽しい思い出を作って
    あげることができるかだ」と語るターシャ。確かな絆で結ばれた
    ターシャと家族の暮らしを見つめます。


    ★Tasha Tudor and Family★


    クリックをよろしく!

    連ドラ「東京タワー」なんで“もこみち”?

    どう考えてもわからないキャスティング........

    200万部売れ、感涙にむせんだあの小説「東京タワー」
    速水もこみち~嫌いなわけではないが.........

    速水

    1月15日『SMAP×SMAP』に出演するようです。
    フジのニュースより
    ビストロSMAPに、速水もこみちさん&倍賞美津子さんが
    ゲスト出演。ゲスト2人がそろって初登場は久々。
    倍賞さんは「すごいドキドキしてます。」と緊張の面持ち。
    速水さんも「(トークは)ドラマよりも緊張しますね。」。
     そんな2人のオーダーは“お酒が美味しいおつまみ&肉料理”。
    そして2人は、意外なトークを展開。料理を家で作るという
    速水さんの言葉や、倍賞さんのドラマ『東京タワー』収録での
    秘密エピソードも。さて、仕上がったSMAPメンバーの料理に
    速水さん&倍賞さんは!?

    ドラマ東京タワー

    《クリックをよろしく》

    伊坂幸太郎インタビュー

    “格好悪いけど格好いい”という感じのものが好きなんです

     頭の中で念じたことを、他人に言わせることができる―
    ―そんな奇妙な超能力を手に入れた主人公・安藤。折りしも
    政界ではムッソリーニを彷彿させる犬養が台頭しはじめていた。
    今や押しも押されぬ人気作家である伊坂幸太郎さんの新刊は、
    超能力者VSファシズム政治の対決を描いた『魔王』。
    「今までの伊坂さんとちがう」と話題の作品について、お話を
    うかがいました!」

    伊坂

    伊坂幸太郎
    1971年千葉県生まれ。東北大学法学部卒業。
    2000年『オーデュボンの祈り』で第5回新潮ミステリー倶楽
    部賞を受賞しデビュー。2003年『重力ピエロ』が70年代
    生まれとしては初の直木賞候補となる。2004年『アヒルと
    鴨のコインロッカー』で第25回吉川英治文学新人賞を受賞。
    『死神の精度』で第57回日本推理作家協会賞を受賞。

    .........ただ、最近思い出すたびに泣いてしまうのが三谷幸喜さん
    の舞台を映画化した、「笑の大学」の1シーンなんです。
    稲垣吾郎さんが喜劇作家の役で........
    伊坂幸太郎インタビューより(エキサイトブックス)

    《クリックをよろしく》

    ターシャ・テューダーのカレンダー2007オフィシャル版

    特別大判サイズで、迫力の大感動世界が広がります。

    19世紀のライフスタイルを愛し、自然と調和したシンプルな
    暮らしを営む彼女の姿を映したカレンダー。
    ターシャカレンダー

    アメリカを代表する絵本作家ターシャ・テューダーは、アメリカ
    東部の田園風景や生活を美しく、生き生きと描いた作風で幅広い
    年齢層に愛されています。

    バーモ ント州の山の中で、広大な庭と自分の思い通りに建てた家に、
    自然と動物に囲まれて暮らす、このうえなく質素で心豊かな生活。

    植物を育て、かごを編む。麻糸 を紡ぎ、染め、布を織る。山羊の
    乳を搾り、チーズ・バターを作る。 ぬいぐるみや木工細工もし、
    生活のほとんどのものを手ずから作り 出すターシャ流の生き方・
    暮らし方は、都会に住む人々の生活にも ヒントを与えてくれます。
    そんな彼女の生活・愛すべき動物たち、夢のような大自然の庭に
    囲まれたカレンダー。

    あなたのお部屋に飾れば、きっとこの一年間 はターシャと同じ
    雰囲気を味わえることでしょう。

    都会に住むあなたへ・・・ぜひ部屋に飾ってほしいカレンダー。
    ターシャの大自然があなたを癒してくれます。 また、大自然に
    囲まれたい、ターシャのファンまで様々な人に 愛されている
    カレンダー。

    ターシャ・テューダーのカレンダー2007オフィシャル版
    ターシャ・テューダーと過ごす優雅な12か月 (カレンダー)



    ★Tasha Tudor and Family★



    《クリックをよろしく》

    キムタクの人気ドラマ「HERO」映画化

     木村拓哉(34)の人気主演ドラマ「HERO」の映画化が
    発表された。

     
     型破りな検事の活躍を描いたドラマは01年にフジテレビで
    放送され、放送全11話が視聴率30%超えた。平均視聴率
    34・3%も同局連続ドラマ歴代首位という記録ずくめの
    作品だった。7月に放送された続編スペシャルが平均視聴率
    30・4%を記録。5年のブランクを感じさせない不動の人気
    に後押しされ、映画化が決まった。
     同局の石原隆プロデューサーは「シリーズ最強の相手と闘います。
    映画にふさわしいスケール、クライマックスに期待してください」。

     ドラマでは主人公の久利生(くりゅう)公平の異端ぶりが人気を
    集めた。高校中退後に大検を経て司法試験を突破。服装はスーツでは
    なくダウンジャケットにジーンズ。木村の思い入れも強く、初体験の
    連続ドラマの映画化出演を引き受けた。

     木村は「武士の一分」(山田洋次監督)に続く映画主演。
    1日から公開された同映画は今週末にも観客動員100万人を突破する。
    テレビドラマで発揮してきた圧倒的な人気がスクリーンでも揺るぎが
    ないことを証明した。織田裕二(38)が演じた青島刑事が人気を
    集めたドラマ「踊る大捜査線」の映画化を成功させた実績を持つ同局
    は、キャラクター人気の強い「HERO」にも大きな期待を寄せている。

     ドラマ「HERO」を手掛けた鈴木雅之監督がメガホンをとる。
    松たか子、阿部寛らレギュラー出演者も勢ぞろいする。来年9月に公開。

    《クリックをよろしく》

     | HOME | 

    Appendix

    猫

    ネーム:Komachi

         

       Admin

    Categories



    Monthly







    Calendar

    « | 2007-01 | »
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    Recent Entries

    Categories





    Recent Comments

    Recent Trackbacks





    まとめ