スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    98歳の詩人、柴田トヨさんの処女詩集

    くじけないで

    1人息子健一さんの勧めで90歳を過ぎてから書き始めた作品集
    ですが、誰もがわかるやさしい言葉で、読んだ人たちに元気を与
    えるような作品。
    「思わず涙がこぼれた」「勇気づけられた」など感動の声、続々。
    「人生いつだってこれから」98歳の詩人、トヨさんがつむぎ出す
    みずみずしい言葉の数々。

    くじけないで


    くじけないで
     
    ねえ 不幸だなんて 溜息をつかないで 
      
    陽射しやそよ風は えこひいきしない
       
    夢は 平等に見られるのよ
       
    私 辛いことが あったけれど
     
    生きていてよかった
       
    あなたもくじけずに

    ■NHKラジオ深夜便「列島インタビュー」で紹介され大反響! 
    98歳の処女詩集! こんな時代だからこそ読んでおきたい
    一日一日の心の糧になる詩集です。 
    産経新聞「朝の詩」で感動の声続々!  

    ■著者紹介 
    柴田 トヨ (シバタ トヨ)       
    1911(明治44)年6月26日、栃木市に生まれる。
    裕福な米穀商の一人娘だったが、十代の頃に家が傾き、
    料理屋などへ奉公に出る。三十三歳のとき、調理師の
    柴田曳吉と結婚。翌年、健一を授かる。
    曳吉とは1992(平成4)年、死別。以来、宇都宮
    市内で一人暮らし(本データはこの書籍が刊行された
    当時に掲載されていたものです)

    柴田トヨ
                柴田トヨさん


    ★e-hon くじけないで★


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://lacoco.blog11.fc2.com/tb.php/240-63c0288f

     | HOME | 

    Appendix

    猫

    ネーム:Komachi

         

       Admin

    Categories



    Monthly







    Calendar

    « | 2017-08 | »
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    Recent Entries

    Categories





    Recent Comments

    Recent Trackbacks





    まとめ