スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    映画ジョン・レノンと二人の母 『ノーウェアボーイ』 

    ジョン・レノン生誕70年
    ジョン・レノンと二人の“母”の真実の物語 11月5日公開

    1980年12月8日23時過ぎ、チャップマンの凶弾に倒れたレノンは全身の8割の
    血液を失い、失血性ショックによりルーズベルト病院で死亡した。伝えられるところ
    によれば、レノンの死亡時に病院のタンノイ・スピーカーから流れていた曲は
    「オール・マイ・ラヴィング」(ビートルズ)だったという。
    あれから30年初めて語られる事実......

    ジョン

    1950年代のリヴァプール。ジョン・レノンは伯母ミミに育てられて いる、
    反抗期真っ最中の問題児。彼はある日、近所に実の母ジュリアが住んで
    いることを知る。ジョンに音楽の素晴らしさを教えてくれる自由奔放な
    ジュリアに 対し、厳格な伯母ミミはジョンに向上心を持った大人になる
    ことを望む。母と伯母、それぞれの愛し方―。彼はその愛の違いに心が
    引き裂かれるとともに、普通 とは違う自分の境遇を受け入れることも
    できない。行き場のない孤独に今にも心がはち切れそうになっていた中で
    迎えた17歳の誕生日、彼は母たちと自分を巡 る哀しみの過去を知ること
    になる―。

    ★ノーウェアボーイ 公式HP★

    ★ウィキベディア ”ジョン・レノンの死”★

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://lacoco.blog11.fc2.com/tb.php/276-6b684dc3

     | HOME | 

    Appendix

    猫

    ネーム:Komachi

         

       Admin

    Categories



    Monthly







    Calendar

    « | 2017-10 | »
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    Recent Entries

    Categories





    Recent Comments

    Recent Trackbacks





    まとめ